【10.1型Android】クーポン割引Lenovo Tab B10 ZA4G0160JP

更新情報:
久しぶりに納期短縮中です。


レノボの激安AndroidタブレットLenovo Tab B10の注文受けが復活しています。ニューモデルですが、暫く在庫なし状態が続いていました。ただし、納期は非常に長くなっています。

本体価格:税込12,751円(クーポン適用価格)/送料無料

基本スペックは、10.1型(IPS 1280×800)、Android 9.0、Snapdragon429、メモリ2GB、ストレージ16GB、バッテリー約8.5時間、重量約480gになります。

売れているみたいですが、スペックはそこそこで価格重視の方には買いやすいタブレットではないでしょうか。

大手メーカーのAndroidタブレットは、ファーウェイはグーグル問題がありますので、レノボか、NECくらいしか選択肢がない中で、NECはやはり価格が高めになりますので、安いモデルを探してるならお勧めです。

しばらくすれば納期が短くなるかもしれませんし、在庫無しで注文不可になるかもしれませんし、こればかりは分かりません。急ぎでないならどうぞ。

»クーポン有りLenovo Tab B10 ZA4G0160JP

※特価情報になります。価格は変更されることがありますので、最新価格はリンク先でご確認下さい。

注目 Amazonパソコン・周辺機器 タイムセール情報

【10.1型Android】8,000円OFFクーポン VANKYO 2 in 1 タブレット P31

更新情報:
セールで本体価格値下げ、1,500円OFFクーポンが出ています。8,000円OFFクーポンの時より1,500円ほど高くなりますが、それでもお買い得価格です。クーポンは早期終了する場合があります。前回もクーポン有効期限1ヶ月程度になっていましたが、2日ほどで終了しましので、Amazonで出てるクーポンはそんなもんです。

本体価格:税込23,481円/送料無料
タイムセール期間:2021年2月28日まで(早期終了する場合あり)


専用キーボードに、タッチペンも付いたVANKYOの2 in 1 タブレットP31に8,000円OFFクーポンが出ています。今機種は、新発売商品になります。

基本スペックは、10.1型(1920×1200)、Android 10.0、Octa-CoreA55、メモリ4GB、ストレージ64GB、重量約519g、バッテリー6,000mAhになります。

本体価格3万円の商品に8,000円OFFクーポンは大きな割引額になります。3万ならそれほどかなと思いますが、2万円強は激安ではないでしょうか。

クーポンは予告なく終了します。これだけ大きな割引クーポンは、新発売の今だけかもしれません。(なぜ今だけかと言うと、大手メーカー製ならともかく、口コミがない状態では皆さんが買いづらいからです)

ノートスタイルでも使いたい方はどうぞ。

»VANKYO 2 in 1 タブレット P31

※特価情報になります。価格は変更されることがありますので、最新価格はリンク先でご確認下さい。

【8型Android】月末セール おまけ付きNEC LAVIE Tab E PC-TAB08H01

NECの8型Androidタブレットがアウトレット価格から更に月末セールで割引です。台数限定20台になります。

本体価格:16,800円(税込18,480円)/送料無料

基本スペックは、8型(1280×800)、Android 9.0、MediaTek Helio A22、メモリ2GB、ストレージ16GB、バッテリー約14時間、重量約305gになります。

オマケでタブレットスタンドにもなる専用カバー、保護フィルムが付きます。

専用ケースは別で買えば3,000円程度、実用的で使えるオマケではないでしょうか。

また、楽天店でもセールを開催中です。こちらは価格が税込21,780円で楽天ポイント20倍です。ポイント差し引きの実質価格では大差ないですが、オマケがワイヤレススピーカーセット、モバイルバッテリーセットになります。

スペックは高くないですが、大手メーカーで安いモデルをお探しならどうぞ。

»NECアウトレットセール

»NEC LAVIE Tab TAB08H01(楽天)

※特価情報になります。価格は変更されることがありますので、最新価格はリンク先でご確認下さい。

【10.1型Windows】2万円 ポイント付きジブン専用PC&タブレット U1C

更新情報:
在庫再復活中です。


一部で話題のドン・キホーテ激安専用キーボード付きwindowsタブレット U1Cがドン・キホーテ楽天市場店でも購入できます。価格は公式と同じで、楽天ポイントが付く分だけドン・キホーテ楽天市場店のほうがお得です。

本体価格:19,800円(税込21,780円)/送料無料

基本スペックは、10.1型(IPS 1280×800)、Windows 10、Celeron N3350、メモリ4GB、64GB eMMC、バッテリー約6時間、重量約525g+470g、Office Mobileになります。

ドン・キホーテは知名度あるので皆さん知っていると思いますが、PCの中身はマイナー中華タブレット相応ではないでしょうか。

ただし、その中華系でさえも最近はWindowsタブレットが少なくなっていますので、どうしてもWindowsタブレットが欲しい方に貴重な選択肢になるのではないでしょうか。

クロームブックの競争が激しくなって低価格も進んでいますので、ネットやSNS程度ならクロームブックでも十分です。

約2万円なのでサブで使う分にはお手頃です。

»ジブン専用PC&タブレット U1C

※特価情報になります。価格は変更されることがありますので、最新価格はリンク先でご確認下さい。

【10.1型Android】クーポン割り引きDragon Touch NotePad 102

更新情報:
クーポン延長。


専用ドッキングキーボードも接続可能な10.1型AndroidタブレットNotePad 102に高額割り引きクーポンが出ています。別売りの専用キーボードを付けても2万円以内に収まります。

本体価格:税込13,999円(クーポン適用価格)/送料無料
クーポン有効期間:2021年2月2日まで延長(早期終了する場合あり)

基本スペックは、10.1型(1280×800)、Android 10.0、Octa-CoreA55、メモリ3GB、ストレージ32GB、バッテリー6,000mAhになります。

タブレット本体はよくある激安系の中華タブレットですが、専用ドッキングキーボード(ケース付き)が3,999円で販売中です。

キーボードを合わせても17,998円になりますので、ノートスタイルでも使いたい方はどうぞ。

»10.1型Dragon Touch NotePad 102
»Notepad 102専用ドッキングキーボード

※特価情報になります。価格は変更されることがありますので、最新価格はリンク先でご確認下さい。

【14型Chromebook】2万円 64GBモデルLenovo S330 81JW0011JE

最近良くセールで見かけますが、Lenovoの14型Lenovoのクロームブック S330の64GBモデルがタイムセールで約2万円です。終了日不明、ある程度売れたら終了するパターンではないでしょうか。

本体価格(32GB仕様):税込18,500円/送料無料
本体価格(64GB仕様):税込20,200円/送料無料

基本スペックは、14型(1920×1080)、Chrome OS、MediaTek MT8173C、メモリ4GB、ストレージ64GB、重量約1.5kg、バッテリー時間約10時間になります。

32GBモデルも安くはなっていますが、今回は64GBモデルの値下げが大きくなっています。

また、32GBモデル(1366×768)と64GBモデル(1920×1080)では液晶解像度も違いますので、1,700円差なら断然64GBモデルがお買い得です。

液晶回転もなし、タッチパネル非対応、クロームブックの入門モデルとしてどうぞ。

»14型Lenovo S330 81JW000YJE(ストレージ32GB)
»14型Lenovo S330 81JW0011JE(ストレージ64GB)

※特価情報になります。価格は変更されることがありますので、最新価格はリンク先でご確認下さい。

【12型Chromebook】2万円割れAcer C851T-H14N

米軍用規格(MIL-STD 810G)準拠のタフボディAcer 12型クロームブックC851T-H14Nが2万円割れで販売中です。

本体価格:税込19,800円/送料無料

基本スペックは、12型(1366×912)、Chrome OS、Celeron N4000、メモリ4GB、ストレージ32GB、重量約1.29kg、バッテリー約12時間になります。

タッチパネル対応です。

2万円割れで入門機にお勧めです。玩具に適用される安全規格UL/IEC 60950-1、およびASTMF963-16にも対応、お子様向けにもどうぞ。

»AcerクロームブックC851T-H14N(楽天店)
»AcerクロームブックC851T-H14N(PayPayモール店)

※特価情報になります。価格は変更されることがありますので、最新価格はリンク先でご確認下さい。

« 次の記事  │  HOME  │  

  • ワンポイント

    主にWindowsタブとAndroidタブを紹介していますが、OSの違いにより、実際に使えるストレージ容量、OS自体の重さなどが違いますので、単純に価格とスペックで比較できるものではありません。何より出来ることが違いますので、漫然と特価品を探す前に、どのOSを選択するかを決めてから探すことをお勧めします。 また、価格は8型より10型の方が高くなります。スマホと違って、サイズによってはっきりと傾向があります。
  • 最近のタブレット事情

    ※あくまで個人の感想です。
    Windowsタブレットは、Androidタブレット、iPad勢力に押されて一部のビジネスでも利用できるような高付加価値タイプ以外は衰退、撤退。格安Windowsタブレットが流行ったのは、OSがWindows 8搭載あたりなので、もう随分昔になります。
    Androidタブレットは、スマホの大型化の流れで7-8インチあたりの存在意義があやふやになり、一人頑張っていたファーウェイは米国との貿易問題で頓挫。
    低価格帯はサイズで差別化できる10インチあたりのAndroidタブレットと価格的に安い中華系タブレットに絞られそうです。