現在表示されているカテゴリ『タブレット0円セット』では、インターネット(モバイル回線、ポケットWifi)の契約で、タブレットが貰えるキャンペーンを紹介しています。

WiMAXタブレットプレゼントキャンペーン2014年8月

Wimaxを契約すれば、もれなくタブレットが貰える2014年8月度のキャンペーン比較です。Wimax2+と既存のWimax両方でキャンペーンがあります。データ端末も揃ってきましたので、もうWiMAX 2+でいいのかなとも思います。

タブレットの購入に合わせて、モバイル通信も検討されている方にお勧めです。

▶WiMAX 2+

プロバイダ BIGLOBE GMOとくとくBB nifty
初回申込手数料 3,000円 3,000円 3,000円
Wi-Fiモバイル端末 0円 0円 1円
初月利用料 0円 0円 0円
月額料金 3,695円 3,609円 3,670円
契約期間 2年 2年 2年
キャッシュバック 5,000円
タブレット Kindle Fire HDX 7 MeMO Pad 7 MeMO Pad 8
サイズ
(解像度)
7インチ
(1920×1200)
7インチ
(1280×800)
8インチ
(1200×800)
ストレージ容量 16GB 16GB 16GB

BIGLOBEは、タブレットだけでなく、6ヶ月目までの継続利用で5,000円のキャッシュバックが付いてきます。

GMOとくとくBBとniftyは、同じASUSのAndroidタブレットになります。スペックも若干違いますが、7インチと8インチの違いがあります。また、MeMO Pad 7なら5色のカラーから選べます。

BIGLOBE WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX 2+nifty WiMAX 2+

▶WiMAX

プロバイダ Tikitiki GMOとくとくBB
初回申込手数料 0円 0円
Wi-Fiモバイル端末 0円 0円
初月利用料 0円
月額料金 3,696円 3,591円
契約期間 2年 2年
タブレット MeMO Pad 7 MeMO Pad 7
サイズ
(解像度)
7インチ
(1280×800)
7インチ
(1280×800)
ストレージ容量 16GB 16GB

こちらは、両方共に初回の事務手数料3,000円が無料になるメリットがあります。

TikiTiki WiMAXGMOとくとく

注目Amazonパソコン周辺機器 タイムセール・キャンペーン情報

WiMAXタブレットプレゼントキャンペーン2014年7月

Wimaxを契約すれば、もれなくタブレットが貰える2014年7月度のキャンペーン比較です。Wimax2+と既存のWimax両方でキャンペーンがあります。

タブレットの購入に合わせて、モバイル通信も検討されている方にお勧めです。そろそろWiMAX1の新規受付が終了しそうです。(サービス自体は継続されます。)

▶WiMAX 2+

プロバイダ BIGLOBE GMOとくとくBB nifty
初回申込手数料 3,000円 3,000円 3,000円
Wi-Fiモバイル端末 0円 0円 1円
初月利用料 0円 0円 0円
月額料金 3,695円 3,609円 3,670円
契約期間 2年 2年 2年
キャッシュバック 5,000円
タブレット Kindle Fire HDX 7 nexus7(2012) MeMO Pad 8
サイズ
(解像度)
7インチ
(1920×1200)
7インチ
(1280×800)
8インチ
(1200×800)
ストレージ容量 16GB 32GB 16GB

BIGLOBEは、タブレットだけでなく、6ヶ月目までの継続利用で5,000円のキャッシュバックが付いてきます。

GMOとくとくBBとniftyは、Androidタブレットになります。

BIGLOBE WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX 2+nifty WiMAX 2+

▶WiMAX

プロバイダ BIGLOBE Tikitiki GMOとくとくBB nifty
初回申込手数料 3,000円 0円 3,000円 0円
Wi-Fiモバイル端末 0円 0円 0円 1円
初月利用料 0円 0円 0円
月額料金 3,620円 3,696円 3,591円 3,670円
契約期間 2年 2年 2年 1年
タブレット Kindle Fire HD 7 MeMO Pad 7 nexus7(2012)
×2台
MeMO Pad 8
サイズ
(解像度)
7インチ
(1280×800)
7インチ
(1280×800)
7インチ
(1280×800)
8インチ
(1200×800)
ストレージ容量 16GB 16GB 32GB 16GB

ビッグローブは、ホームルータのみの選択になり、モバイルルータは完売済みです。ホームルータの在庫が無くなり次第、新規受付が終了されます。

Tikitikiとniftyは、初回の事務手数料が0円です。これだけで3,000円お得になります。また、Tikitikiは5色(ホワイト、イエロー、レッド、ブルー、ブラック)の中から選択できます。

GMOはタブレット2台プレゼントです。32GB仕様が2台になりますので、かなりお得なキャンペーンです。

niftyは、在庫切れにより終了しました。

BIGLOBE WiMAXTikiTiki WiMAXGMOとくとく │ nifty WiMAX(終了) │

WiMAXタブレットプレゼントキャンペーン2014年6月

Wimaxを契約すれば、もれなくタブレットが貰えるキャンペーンの比較です。Wimax2+と既存のWimax両方でキャンペーンがあります。

タブレットの購入に合わせて、モバイル通信も検討されている方にお勧めです。

▶WiMAX 2+

プロバイダ BIGLOBE So-net nifty
初回申込手数料 3,000円 3,000円 3,000円
Wi-Fiモバイル端末 0円 0円 1円
初月利用料 0円 0円 0円
月額料金 3,620円 3,698円 3,670円
契約期間 2年 2年 2年
キャッシュバック 5,000円
タブレット Kindle Fire HD 7 ASUS MeMO Pad HD 7 nexus7(2013)
サイズ
(解像度)
7インチ
(1280×800)
7インチ
(1280×800)
7インチ
(1920×1200)
ストレージ容量 16GB 16GB 32GB

BIGLOBEは、タブレットだけでなく、6ヶ月目までの継続利用で5,000円のキャッシュバックが付いてきます。

So-netとniftyはAndroidタブレットになります。タブレットの性能だけで選ぶならniftyです。So-netは、タブレットの他に、毎月の支払いにも利用できるSo-netポイント2万円分も選択できます。

BIGLOBE WiMAX 2+So-net WiMAX 2+nifty WiMAX 2+

▶WiMAX

プロバイダ BIGLOBE Tikitiki GMOとくとくBB nifty
初回申込手数料 3,000円 0円 3,000円 0円
Wi-Fiモバイル端末 0円 0円 0円 1円
初月利用料 0円 0円 0円
月額料金 3,620円 3,696円 3,591円 3,670円
契約期間 2年 2年 2年 1年
タブレット Kindle Fire HD 7 ASUS MeMO Pad8 nexus7(2012)
×2台
Nexus7(2013)
サイズ
(解像度)
7インチ
(1280×800)
8インチ
(1280×800)
7インチ
(1280×800)
7インチ
(1920×1200)
ストレージ容量 16GB 16GB 32GB 32GB

ビッグローブは、Wimax、Wimax2+共に同じタブレットですが、こちらはキャッシュバックが付きません。ビッグローブを選択するのならWimax2+がいいのではと思います。

Tikitikiは初回の事務手数料が0円です。これだけで3,000円お得になります。また、ちょっと大きめの8インチタブレットになります。ホワイト、グレー、ピンクの3色から選択できます。

GMOはタブレット2台プレゼントです。32GB仕様が2台になりますので、かなりお得なキャンペーンです。

※6月20日よりniftyのWiMAXプランが追加されました。端末の在庫終了で新規受付が終了していましたが、限定復活です。しかもNexus7(2013)になります。

BIGLOBE WiMAXTikiTiki WiMAXGMOとくとくnifty WiMAX

Wimaxタブレットプレゼントキャンペーン2014年5月

Wimaxを契約すれば、もれなくタブレットが貰えるキャンペーンの比較です。Wimax2+と既存のWimax両方でキャンペーンがあります。

タブレットの購入に合わせて、モバイル通信も検討されている方にお勧めです。

▶Wimax2+

プロバイダ BIGLOBE So-net nifty
初回申込手数料 3,000円 3,000円 3,000円
Wi-Fiモバイル端末 0円 0円 1円
初月利用料 0円 0円 0円
月額料金 3,620円 3,698円 3,670円
契約期間 2年 2年 2年
キャッシュバック 5,000円
タブレット Kindle Fire HD 7 ASUS MeMO Pad HD 7 nexus7(2012)
サイズ
(解像度)
7インチ
(1280×800)
7インチ
(1280×800)
7インチ
(1280×800)
ストレージ容量 16GB 16GB 32GB

BIGLOBEは、タブレットだけでなく、6ヶ月目までの継続利用で5,000円のキャッシュバックが付いてきます。

So-netとniftyはAndroidタブレットになります。ストレージはNexus7の方が多いですが、MeMO Padの方はmicroSDカードスロットがあります。

タブレットに関しては、どれも同じ価格帯の商品になりますので、このあたりはお好みではないでしょうか。ビッグローブは5,000円キャシュバックが付きますので、お得感はあります。

BIGLOBE WiMAX 2+So-net WiMAX 2+nifty WiMAX 2+

▶Wimax

既存のWimaxです。速度で劣る分だけ、こちらの方が特典は良いようです。あまりスピードは必要ない方やWimax2+がエリア外の方にお勧めです。

プロバイダ BIGLOBE Tikitiki GMOとくとくBB
初回申込手数料 3,000円 0円 3,000円
Wi-Fiモバイル端末 0円 0円 0円
初月利用料 0円 0円
月額料金 3,620円 3,696円 3,591円
契約期間 2年 2年 2年
タブレット Kindle Fire HD 7 ASUS MeMO Pad8 nexus7(2012)×2台
サイズ
(解像度)
7インチ
(1280×800)
8インチ
(1280×800)
7インチ
(1280×800)
ストレージ容量 16GB 16GB 32GB

ビッグローブは、Wimax、Wimax2+共に同じタブレットですが、こちらはキャッシュバックが付きません。ビッグローブを選択するのならWimax2+がいいのではと思います。

Tikitikiは初期費用が0円です。また、ちょっと大きめの8インチタブレットになります。ホワイト、グレー、ピンクの3色から選択できます。

GMOはタブレット2台プレゼントです。32GB仕様が2台になりますので、かなりお得なキャンペーンです。

BIGLOBE WiMAXTikiTiki WiMAXGMOとくとくBB WiMAX

Kindle Fire HD 7タブレットプレゼントWimax2+キャンペーン

Wimax2+のタブレットプレゼントキャンペーンです。月額3,620円のWimax2+を契約すれば、Kindle Fire HD 7タブレットが貰えます。

初期事務手数料:3,000円
サービス開始月:0円
月額利用料:3,620円
データ端末代金:0円
データ端末:Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14

プレゼントのタブレットは、Kindle Fire HD 7タブレットとKindle paperwhiteのどちらかを選択できますが、電子書籍を中心に利用したい方を除けば、Kindle Fire HD 7タブレットになるのではないでしょうか。

また、6カ月目に5,000円キャッシュバックもあります。

Wimax2+エリア外の方も既存のWimaxが利用できますので、タブレット+5,000円キャッシュバックでお得なキャンペーンです。

»BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーン

初期費用0円Wimaxに新型Nexus7無料プレゼント

スペックが大幅に向上した新型のNexus7が0円で貰えるWimaxセットです。新型Nexus7は、スペックも上がりましたが、価格も値上げされましたので、プレゼントコースはお得です。

Wimaxの契約にかかる費用は以下の通りです。初期費用は0円です。

初期事務手数料0円
サービス開始月:0円
月額利用料:3,770円
データ端末代金:0円
データ端末:URoad-Aero、AtermWM3800R、Mobile Slim

今回プレゼントされる新型Nexus7は、16GB仕様になります。さすがに値上げされましたので32GB仕様をセットにするのは厳しいようです。

登録事務手数料3,150円、利用開始月(WiMAX端末到着月)の月額利用料が、それぞれ0円になりますので、これだけでも約7,000円相当お得になります。

新型Nexus7を検討されている方で、ネット回線をWimax一本にまとめられる方へお勧めです。

»GMOとくとくBB WiMAX + 新型 Nexus 7 セットで0円

« 次の記事  │  HOME  │  新しい記事 »

  • ワンポイント

    主にWindowsタブとAndroidタブを紹介していますが、OSの違いにより、実際に使えるストレージ容量、OS自体の重さなどが違いますので、単純に価格とスペックで比較できるものではありません。何より出来ることが違いますので、漫然と特価品を探す前に、どのOSを選択するかを決めてから探すことをお勧めします。
  • 最近のタブレット事情

    ※あくまで個人の感想です。
    Windowsタブレットは、Androidタブレット、iPad勢力に押されて一部のビジネスでも利用できるような高付加価値タイプ以外は衰退、撤退。Androidタブレットは、スマホの大型化の流れで7-8インチあたりの存在意義があやふやに。低価格帯は、サイズで差別化できる10インチあたりのAndroidタブレットと価格的に安い中華系タブレットに絞られそうです。