新型iPad3 wi-fiモデル

新しいiPad、第3世代、新型、iPad3など呼び名が様々ですが、今まではありえない高解像度のタブレットPCです。

9.7インチのRetinaディスプレイ(2048×1536)は、他社を圧倒するレベルです。CPU:Apple A5X、記憶容量は16GB、32GB、64GBの3種類、バッテリー駆動約10時間、重量652gです。

仕事でも使う予定の人は、Windows機も候補に上がりますが、スペックと価格のコストパフォーマンスで比べれば、頭一つ抜けてる感じです。

また、安さで選ぶならAndroidタブレットもありですが、4万円~6万円なら今のところ敵なしでしょうか。ただ、iPad3の登場で、他社のタブレットPC価格が、下落傾向にあるようですので、安さを求めるのならAndroidタブレットはお買い得かもしれません。

»Apple 第3世代 iPad Wi-Fiモデル

注目Amazonパソコン周辺機器 タイムセール・キャンペーン情報

iPod touch

爆発的人気になったモバイルツールのipod touchです。ソフトバンク契約者はiphoneになりますが、パケット定額などに加入したくない人はipod touchが割安です。

Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】

最新モデルでは、カメラ内蔵になりビデオ通話も可能になっています。ipod用の様々なアプリが豊富に存在しますので、ソフト的な拡張性は高いです。

音楽プレイヤーの機能はもちろん、英語辞書をインストールすれば電子辞書にもなり、携帯ゲーム機、メッセンジャーとしても利用可能です。

オフラインでも、オンラインでも楽しめるツールです。持ち運び可能なモバイルインターネットツールとしては第1候補に上がってくるのではないでしょうか。

液晶サイズは、3.5インチワイドスクリーン(960×640)、バッテリー駆動時間は、音楽の再生時間で最大40時間、ビデオの再生時間で最大7時間となっています。

容量の違いにより、8GB、32GB、64GBの3種類があります。
»iPod touch最新モデル

  │  HOME  │  

  • 激安Windows 2in1 PC

  • キーワードで表示

  • ワンポイント

    主にWindowsタブとAndroidタブを紹介していますが、OSの違いにより、実際に使えるストレージ容量、OS自体の重さなどが違いますので、単純に価格とスペックで比較できるものではありません。何より出来ることが違いますので、漫然と特価品を探す前に、どのOSを選択するかを決めてから探すことをお勧めします。
  • 最近のタブレット事情

    ※あくまで個人の感想です。
    Windowsタブレットは、Androidタブレット、iPad勢力に押されて一部のビジネスでも利用できるような高付加価値タイプ以外は衰退、撤退。Androidタブレットは、スマホの大型化の流れで7-8インチあたりの存在意義があやふやに。低価格帯は、サイズで差別化できる10インチあたりのAndroidタブレットと価格的に安い中華系タブレットに絞られそうです。